自民党が広島県を視察


 今春の卒業式・入学式での国旗掲揚と国歌斉唱をめぐって混乱が起きた広島県の教育問題で、参院自民党政策審議会の教育問題委員会(石井道子委員長)が二十一日、広島県を訪問し、現地の実態調査に着手した。二十二日までPTAや高校長協会などから実態を聴取した。