新潟県、中国に毎年500万円/「トキ保護」支援

ホーム ホームへ
新潟県は、二九日中国に毎年500万円を支払う「トキ保護協力協定」に調印した。
中国陜西省の鐘高適林業庁長と笹川勝男新潟県環境生活部長が取り交わしたもので、トキの保護と人工増殖のため陜西省と新潟県が今後も協力する事をうたった。
新潟県は、今年から3年間、毎年500万円。
そのほかに、トキ保護基金から、今年150万円、来年、再来年は各250万円。
支払う。
過去、日本が中国に行った支援は、中国で一般の人に知らされる事が殆ど無く、必ずしも友好促進に役立っていないとの批判も在る。
今回の支援も、トキの為に使われるのかどうか。
きちんと確認していく必要があるとの声も出ている。
ホーム ホームへ