日P松井会長「教育の日を提唱」/群馬県PTA連合会50周年大会の祝辞で

ホーム ホームへ
群馬県PTA連合会(堀米秀夫会長)の50周年記念大会が平成11年10月29日、前橋市の県民会館で2,000人を集めて盛大に行なわれた。

大会は、国家斉唱のあと、PTAの歌の斉唱、堀米会長の挨拶、小寺群馬県知事などの来賓の挨拶、表彰式などが行われた。
日本PTA全国協議会の松井石根会長もかけつけ祝辞を述べた。
祝辞の中で日本PTAとして6月3日を「教育の日」に制定する運動を展開することを表明した。 6月3日は、戦後の6,3,3,4の学制からの発想との説明があった。
式の後「野そだて親子旅」と題して、タレントの清水國明さんによる記念講演も行われた。

会場に急ぐ参加者

PTAの歌の斉唱(式は吉田母親委員長)

日P松井会長の祝辞

堀米会長と表彰者(テレビ局も来ました)

記念講演

祝賀会(PTA会員のバンドも友情出演)

ホーム ホームへ