岡山市の給食委託四月導入を断念

ホーム ホームへ
既報の岡山市の学校給食の委託事業は、民間・PTA委託について四月導入を目指していたが、
市教委は十四日開かれた市議会文教委員会で、四月からの導入を断念したことを明らかにした。
給食関係者らとの調整が十分に行われていないことが主な原因で、市教委は「九月以降の試行実施に向け、引き続き努力していきたい」としてる。
市教委は新年度当初予算案に給食業務委託料8790万円を盛り込み、4月からの実施に意欲を見せていたが、労組や市民団体などの反対が強く導入を延期した模様である。
ホーム ホームへ