学校給食の民間委託は悪か

戻る第三の目目次にもどる
学校給食の民間委託をめぐって、各地でもめている。
このHPの掲示板「目安箱」でも岡山市の例が取り上げられている。
財政難にあえぐ地方自治体が給食事業に掛かる費用の見なおしを始めて、審議会などを作って民間委託を前提に論議が進んでいる。
当然、合理化にさらされる職員組合が、PTAなどを巻き込んで市民運動を装おった反対運動も起きている。
その中で、民間委託は悪と言う意見が散見される。
民間委託のマイナス面が強調され過ぎていないか、そこで、民間委託の是非を私なりに考えて見た。
 最近、私は転勤で単身寮に入っている。
食事付きで、風呂は24時間何時でも入れるなど寮生本位の体制になっている。
昔、独身時代には独身寮に入っていた事がある。
昔の、寮は、管理人がいて賄いをする人が居てという人的構成であった。
今は、給食会社が管理と給食を請負っている。
実に効率的になっていて驚いている。
おなじ給食会社が、会社の食堂にも入っていて。
店長は、パートを使って寮の朝食を作り、昼は会社の食堂で食事を作り、夜は寮の食事を作る。
その間に、寮の管理人としての仕事もこなす。
一人3役である。
食事の材料は給食会社の本社から配達してくるのだろう、毎朝冷蔵車が止まっている。
本社はあちこちの給食を行っているから、共同仕入れをして食材の単価が抑えられる。
時々、寮生から昼の残りが出てくるという苦情もあるが。
最初から、残っったものが無駄にならないような献立に成っている。
極めて、合理的な動きに成っている。
毎月寮生大会が開かれて、寮の管理人も出席して、献立に対する注文や、色々な問題を討議しているので極めてスムーズに運営されている。
民間の場合は、人も物も極めて合理的に組み合わされて、一人が何役もこなしている。
創意工夫が行われている。
一方、役所がやっている給食事業は
先ず、人の面であるが、給食センターには、所長が居て、事務員がいて、栄養士がいて、実際食事をつくるパートがいて、配達する運転手がいてということになる。
役所方式の一番の特徴は、職種が厳密に決まっていて、職種間の融通が殆ど無いことである。
事務員は事務しかしないし、運転手は配送しかしない。
もう一つの特徴は、一応給食委員会というものがあるが、形だけで年に3回ぐらいしか開かれない。
費用や予算の説明があるが、メーキングされていて実態がわからない。例えば、材料費(役所用語で需要費というらしい)の資料だが2年目前の実績を平気で出してくる。
知らしむべからずで寄らしむべしある。
それと経営感覚、コスト意識が少ない。
例えば、残り物がいくらあっても気にしないで大量に捨てている事である。
栄養士は、ただ献立をつくるだけ、こともの口に入ったかどうかはお構いなし。
手間を省く事だけは熱心。宇宙食みたいな、一人分に分けられて銀紙に包まれたものがそのまま出てくる。
りんごやトマトは丸のまま出てくる。(切るのが面倒らしい)。
殆ど、調理とは呼べないし、食事では無いような印象でした。
まるっきり餌である。
野菜などの食材も、大量仕入れなのに、市価より安くない。
業者まかせで、電話1本で配達させれば、コストは上がる一方。
普通、給食屋は、社長が仕入れをする。旬のものを出来るだけ安く仕入れようとする。
役所の所長にはそれがない。
ただ、床ずれがするほど椅子に座っているだけである。
 PTA会長のときの体験なので、他の市町村はどん状態なのか分からないが、役所がやっているかぎり、多分大同小異だと思う。
最近、岡山市の論議の中で、PTAが直接給食事業を行う案が出ている。 PTAが経営したときにどうなるか。
経営となると役員が片手間でやるわけには行かないのではないか。
形を変えた、役所経営か業者まかせになるのではないか。
結局は、役所を退職した人を雇って、役所がやっていた事と同じ事にならないか。
お母さん方がボランテアでやるにしても、いつまで続けられるのか。
給食会社と同じ目で、品物を吟味し、値段も適正に仕入れられるか。
海千山千の業者と渡り合えるか。
何時の間にか、現在の職員が経験者ということで入り込んでくる。
組合を作って直ぐ賃上げ騒ぎ、政治闘争の場になる。
PTA活動にも口出しをするようになる。
そんな、気がします。
直接タッチしたら上手くいくような気がしますが、実際は上手く行くかどうか。
自分の家庭の事を考えれば直ぐ分かる事。中々理想通りには行かない。
味一つにしても、専門の調理師にはかなわない。
ここは、民間業者にまかせてコストを下げて市及び保護者の負担を少なくした方が良いのではないかと思います。
ただし、給食の中味に付いてはPTAがしっかり口出しできるようにする必要があります。
その為には、きっちりとPTAの関与を条例で認めてもらうようにする必要がある。
今回の岡山市の改善案の中に、食堂の設置が入っていますが大変良い事だと思います。
(平成12年1月29日







戻る第三の目目次にもどる