花火大会

戻る第三の目目次にもどる
東京から誕生日祝いに駆けつけた次女と
妻、長女の4人で花火大会に行って来ました。

雨模様でやるかやらやないかはっきりしない。
前回の8月30日を予備日の9月8日に延ばしただから
やるんだろう。
6時頃、地元テレビの群馬テレビに回してみる。
やっぱりというか「やります!」
車で会場に向かう。
途中から渋滞。ノロノロ運転。
花火が打ち上げられた。
予定では6時半から9時までの1時間半で
30,000発を上げるのだから
切れ目無くあがる。
8時ごろから雨が降り出し
だんだん強くなる。
前方から、あたまにタオルなどを乗せた人が戻ってくるのが多くなる。
雨の中交通整理をする市役所の職員
「本当にごくろうさま」
くるまがぜんぜん動かなくなる。
道端で雨の中抱き合うラブラブの男女も動かない。
会場につかないまま8時半頃花火はフィナーレに
最後の打ち上げがやけくそ気味に雨空一面に広がる。
帰る車でますます車は動かなくなる。
400メートルを1時間掛かる
やっと広い通りに出たので
イタリヤレストラン系のファミレスによる。
満席で、待たされる。
漸く席が空いてすわることが出来た。
各自好きなものを注文する。
生ビール1杯
ワインデリカ2本
イカスミのスパゲテイ1皿
ソーセージのおつまみ1皿
ラザリア1皿
ケーキ2つ
カフォオレ2杯 コーヒー1杯
オレンジジュース1杯
レモンスカッシュ1杯
コーラ1杯
結構満足してお勘定。
なんと3,000円ちょっと
デフレですねー

楽しいイブでした。



戻る第三の目目次にもどる